ブログ引用と著作権


職場でデスクワークしかない日は眠くて仕方ないので、
いつの間にか眠気を覚ますツボ(親指の付け根とか首の後ろとか)を
全部覚えてしまったヘイジです。



図書館に育毛本を借りに行ったところ、
ネット時代に気付かずにやってしまいがちな違法行為を
取りあげた本を発見し、借りてきました。


インターネット利用者からの108個の質問が
違法かどうかを解説する本なのですが、
その中に気になるページがありましたので、紹介します。


質問は........

「他人のホームページの文章や画像をコピーして掲載してもいい?」

その答えは.........

ホームページに掲載されている文章や画像は、著作物として
保護されているので、無断掲載は
著作権侵害となる事がある。


という事でした。



ホームページに限らず、本や歌詞なども著作物なので、
無断で掲載してはいけません。


私は運営しているサイトと実益の関係で
育毛本の愛用者です。

少しでも育毛の記事のある本は出来る限り読むようにしているのですが、
そういった本を読んだ後にウェブで関連情報を調べていると、
その内容をまる写ししたぺラサイトが出るわ出るわ。


まるで春の雨後のタケノコの様に、
いたるところで著作権侵害のサイトが目に付きます。



最初の頃は、そういったサイトを見て憤慨していたのを
よく覚えています。


恐らく、軽い気持ちというか、犯罪意識を持たずに、
アフィサイトを作る為に使ってしまっているのでしょう。




ウェブ上で文章などの著作物を利用する時は
必ず「引用」という形で紹介しなければいけません。


引用とは、
「紹介、参照、論評その他の目的で自己の著作権中に
他人の著作物の原則として一部を採録する」と言う事です。


つまり、人様の文章の一部を使わせてもらう時は、
本なら題名や著者の名前を、
ホームページならページ名や管理人名を
しっかりと掲載しなければならないのです。



不特定多数の方が書き込める掲示板などを見ていると、
インターネットは無法地帯だと感じる事が本当に多いです。



他の人がやっているから大丈夫だという訳ではありません。

同義的な事はもちろんですし、ある日突然訴えられない為にも、
法律を守ったサイト運営をしていきたいものですね^^

ただでさえ、アフィリエイターの評判は宜しくないのですから!





参考文献:「あの〜、それは違法行為ですけど...」
        牧野二郎著 C&R研究所発行




ブログランキング参加しております!
クリックして頂くと、毛根が元気になります^^



今何位?





育毛ブログへはページ左部の運営ブログ一覧からどうぞ_(._.)_

コメント
投稿者:まちこ@アフィリエイトで100万稼ぐ!(2012年08月31日 10:33)
ヘイジさん、こんにちは♪
まちこです。

ありますよね、コピペサイト・・・。
参考にするのならともかく、丸々転載してしまうのは
著者の方に失礼ですよね。

ヘイジさんのおっしゃるとおり、
アフィリエイター1人1人が気をつけていくべきだと思います。
もちろん私自身も含め・・・(汗)

育毛ブログ、着々と進んでいらっしゃるようですね!
私も頑張らないと!
お互い頑張りましょうの気持ちをこめて、応援ポチ☆
投稿者:ヘイジ(2012年09月01日 17:44)
まちこさん、こんにちは。
コメント有難うございます^^

アフィリエイターのほとんどの方が
専門家では無くて素人からのスタートなので、
コピペと引用は難しい問題ですねえ。

お互い正々堂々と頑張りましょう。
応援感謝です!
コメント投稿フォーム:
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバック
QLOOKアクセス解析
Copyright (C) アフィリエイターの日常 〜ヘイジの記録〜. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。